見落としがち?!もっとも美しい花嫁になるために

夢と愛あふれる結婚式

愛する人と晴れてゴールイン!色々な雑誌を集め見ては気に入ったものをスクラップして情報収集に全力を注いじゃいます。そして気になる結婚式場の下見をしつつ未来の旦那様とバージンロードを歩く姿を想像しちゃったり。数あるドレスから自分にもっとも似合う美しいドレスを選ぶのはとても楽しいけれど…楽しいだけじゃない!花を選び招待状リストや席順…頭を悩ませる事が沢山出てきて時間があってもあっても足りない!!そうして大変な思いや幸せな思いをして、やっと夢叶う結婚式当日。純白のドレスに包まれ、美しいベールに包まれた幸せそうな花嫁ほど美しいものはありませんよね。

当日までの準備をへて

結婚式当日までにきっと貴方は自分を美しく見せるために色々と努力をしたでしょう。スタイルを良く見せるために何ヶ月も前から食事制限や運動をし、メイクののりを良くする為にスキンケアをいつも以上に丁寧に行ってきたと思います。私も毎日体重計に乗り、体の上から下までサイズを計っては壁に貼られた手作りのグラフ表に書き込んだものです。当日はきっと自分が想像してる以上に美しい花嫁が居ることでしょう。そして、その美しい花嫁を撮ろうと招待した方達やプロのカメラマンは常にカメラを構えています。貴方はそんなカメラに向かって常に笑顔を振りまくこととなります。

短いようで長い結婚式

先ほども述べたように美しく見せるためにダイエットやメイクに関しては皆さんがとても重要視するかと思います。しかし、結婚式当日はドレスを着てメイクをして完成ではないのです。折角美しく着飾っても披露宴の間、美しく座っていなければならないのです。そう、背筋を伸ばし肩甲骨を開き鎖骨を綺麗に見せ腹筋に力を入れて胸も美しく見せましょう。なんだそんな事かと思われるかもしれません。ですが、披露宴は2時間程あります。美しい姿勢を数時間保つことはとても筋力のいることです。常日頃から姿勢を心掛けてみてください。姿勢が美しくて今まで見た花嫁さんで一番綺麗だったね…なんて言われるかもしれませんよ。

結婚式を挙げる際、多くの招待客を呼ぶなら規模の大きな結婚式場で式を挙げる必要があります。九州なら福岡の結婚式場が市内の中心部にあることが多く、交通アクセスがとても良いです。