出産前や産後に貰うと、ちょっと嬉しいプレゼント

産前産後に大活躍!ドーナツ型クッション

出産のプレゼントと言えば、赤ちゃんへの贈り物が多くなりがちですよね。長い妊娠期間を経て陣痛を乗り越えてきた女性に向けての贈り物も、きっと喜ばれることでしょう。そこでオススメなのが「ドーナツ型クッション」です。真ん中に穴が開いている形状のクッションは妊娠中に痔になってしまった方だけでなく、産後の会陰部が痛い時に負担をかけずに座ることが出来る優れものです。陣痛の時にお腹に当てて抱き抱えたり授乳の時の高さ調整など、使い方に幅があり出産前から産後と長く使って貰えるのも魅力的です。

里帰りしない人には家事の負担を減らすものを贈る

2人目の出産や、実家が遠いなどの理由から里帰り出産をしない方にとって家事は大きな負担になります。お祝いの贈り物とは別に手土産として、すぐに食べることができるレトルト食品や冷凍食品を持参すると喜ばれることでしょう。「え?レトルト食品や冷凍食品を手土産になんて失礼じゃない?」と心配してしまいがちですが、里帰り出産をしない方は退院と同時に家事育児をこなさなければなりません。生まれたばかりの赤ちゃんを連れての買い物も、なかなか出来るものではありません。好きなタイミングで簡単に食べることが出来るレトルト食品は、心強い差し入れになることでしょう。

「お祝い金」も喜ばれる贈り物

お祝いとして頂いたものの、使わないままサイズアウトしてしまったという声が多いのが肌着やベビー服。そして「お祝い」には必ず「内祝い」として出費がついてくるのも現実ですよね。出産や育児に備えて出費も相当な時期に、更なる出費の原因となる「お祝い」を現金として贈ることで「内祝い」の負担を減らすことができます。現金なら使い道を選ぶこともなく、貰って困るということもないでしょう。現金だけだと味気ないので、手土産にお菓子などを持参すると喜ばれますよ。

ベビーシャワーや出産祝いに贈るものとして、おむつケーキが人気です。見た目の可愛らしさだけではなく、実際に使える事が選ばれる一番の理由です。